HR Tech Privacy

Indeed について

Indeed は世界 No.1の求人検索サイト1として、毎月2億5000万人以上のユニークビジター2を記録しています。 求職者を第一に考える Indeed は、求人の検索、履歴書の登録、企業の検索機能を無料で提供しており、日々、数百万人の求職者が新しい仕事を見つけるサポートをしています。

1 comScore、2018年3月総訪問数

2 Google Analytics、2018年9月ユニークビジター数

プライバシー規約

最終更新日: 2020年8月31日

Indeed プライバシー規約の摘要

1. はじめに

ユーザーの情報が Indeed でどのように取り扱われるかを概説するため、この Indeed プライバシー規約の摘要を作成しました。詳しい内容はプライバシー規約全文に記載されています。お客様の情報に関する Indeed の慣行を包括的に理解するには規約全文をご参照ください。定義されている用語はすべて、プライバシー規約全文および Indeed 利用規約序文に定めるとおりとします。

Indeed の中核的な使命は、人々が仕事を見つけ、採用企業が優れた候補者に出会うのを支援することです。Indeed のあらゆる関連会社がこの中核的な使命を共有しています。そこで Indeed はプライバシーセンターを設置することで、Indeed の関連会社についてユーザーに知ってもらい、さらに Indeed が関連会社とデータを共有する方法について伝えることを目指しています。 

2. ユーザーの情報について責任を負うのは誰ですか?

ユーザーの情報について責任を持つ Indeed 事業体は、ユーザーの所在地によって異なります。
どの事業体に責任があるかは、下表で確認してください。 

求職者

求職者 / 採用企業の所在地データ管理者 
アメリカ合衆国 Indeed Inc.

Indeed Staff を利用する求職者 / 採用企業の場合は Indeed Staff LLC 
アメリカ合衆国以外 Indeed Operations Ireland Limited 

3. ユーザーのどのような情報が収集されるのですか?

Indeed では次のような情報を収集します。

  • 連絡先の詳細、履歴書の詳細、所在地データなど、ユーザーが本サイトを通じて Indeed に提供する情報
  • ユーザーのデバイスや本サイトで行った行動から得られる情報 (例: 行った検索や、クリックした求人) など、ユーザーが Indeed での行動を通じて Indeed に提供する情報
  • ユーザーが求人に応募し、選考もしくはアセスメントのための質問や自動化された電話スクリーニングを利用し、あるいは第三者サイトからログインしたときに Indeed に提供する情報
  • ユーザーが採用企業として、確認や請求などのために必要な採用企業情報を提供する際に Indeed に提供する情報

当社がユーザーから収集する個人情報の種類に関する完全な詳細は、当社のプライバシー規約全文の また、そうした収集の法的根拠の詳細については 第2.6項 に定められています。第2.1項から第2.3項に、また、そうした収集の法的根拠の詳細については第2.6項に定められています。

4. Indeed はなぜこれらの情報を収集するのですか?

求職者が求人を見つけ、採用企業が候補者を見つけるのを支援し、ユーザーにサービスを提供するとともにそのサービスをより良いものにしていくため、ユーザーの情報を収集、利用しています。要約すると、Indeed はユーザーの個人情報を次の目的で使用します。

  • ユーザーのアカウントを作成し、ジョブアラートやその他のプロモーション資料を送るため。 
  • 関連性の高い検索結果と求人のおすすめを提供するため。 
  • 求人検索、応募、面接プロセスの一環としてコミュニケーションを円滑化するため。
  • プライバシー設定に応じて (例: 非公開履歴書または公開履歴書) ユーザーの履歴書を第三者に公開するため。 
  • 求職者を採用企業の求人案件にマッチングするため。 
  • 不正行為、スパム、その他の不正または違法となり得る活動を防止するため。 
  • 採用企業に対しては、支払いを円滑化するため。 
  • 多くのサービスを提供するため自動化処理を行うため。 
  • Indeed の関連法人やウェブサイトとのデータ共有により、求職者や採用企業のためのサービスやセキュリティを向上、最適化するため。 
  • Indeed のサービスを向上させ、製品の質を保ち、ユーザーを保護するため。 
  • Indeed に投稿されたコンテンツのうち、一般公開して個人が検索できるようにすることを意図されたものを集計し、第三者と共有するため。 

Indeed によるユーザーの個人情報の使用目的の完全な詳細は、プライバシー規約全文の第4条、第5条および第9条に定められています。

5. この情報を誰と共有するのですか?

ユーザーの情報の共有先は次のとおりです。 

  • Indeed の関連事業体
  • 採用企業と求職者 (例: 求職者が求人への応募を決めた場合) 
  • データ保存や不正検出などのために Indeed の運用を支援する第三者サービスプロバイダー

詳細についてはプライバシー規約全文の第4.12項から第4.16項、第8条、第9条、第11条を参照してください。 

6. どれぐらいの期間ユーザーの情報を保存するのですか?

Indeed はユーザーの個人情報を、サービス提供にもはや不要となるまで、あるいはユーザーから削除の依頼があるまで保存します。現地法を遵守するため一定の情報を保持しておかなければならないこともあります。個人情報の削除を希望するユーザーは削除依頼を提出してください。詳細についてはプライバシー規約全文の第2.4項および第10.5項を参照してください。

7. ユーザーは自分の個人情報に関してどのような権利がありますか?

Indeed はユーザーのプライバシーを重視しており、EU一般データ保護規則(GDPR) で定められるような一連の権利を全世界のユーザーに対して提供します。その中には、個人情報にアクセスする権利、個人情報を削除する権利、持ち運び可能な形式で自分の個人情報を入手する権利、個人情報の一定の処理を制限し、あるいはこれに反対する権利が含まれます。Indeed がユーザーの同意に基づいて個人情報を利用している場合、ユーザーはその同意を撤回する権利を有します。ユーザーの権利とその行使方法についての詳細は、プライバシー規約全文の第10条を参照してください。 

ユーザーは、Indeed による情報処理に関して地元のデータ保護監督当局へ異議を申し立てる権利も有します。この権利についての詳細はプライバシー規約全文の第12.2項に記載されています。米国に存するユーザーには特定のプライバシー権が認められる場合があります。詳細はプライバシー規約の第13条を参照してください。

8. Indeed へのお問い合わせ 

Indeed, Inc. (6433 Champion Grandview Way, Building 1, Austin, TX, 78750, USA) および Indeed Ireland Operations Limited (124 St. Stephen’s Green, Dublin 2, Ireland) までお問い合わせください。また、どちらの会社にも、Indeed サイトのお問い合わせフォームからご連絡いただけます。 

Indeed のデータ保護担当者へのお問い合わせは、privacy-dept @ indeed.com (メール送信時にスペースを削除してください) にメールをお送りください。

Indeed プライバシー規約全文

1. はじめに

Indeed は、個人情報へのアクセス権限を提供するにあたってユーザーおよびお客様から寄せられる信頼を重視しています。本プライバシー規約では、そのような信頼を守り、情報を保護するための Indeed の業務のあり方について説明しています。

特に、本プライバシー規約では、 Indeed のオンラインサービスやモバイルサービス、ウェブサイト、ならびに、 これらのサービスやウェブサイト(「本サイト 」と総称します)上にて、又は本サイトと関連して Indeed から提供されたソフトウェアへのアクセスまたは利用時に、 ユーザーがIndeedに提供した個人情報および非個人情報の収集、使用、および開示について 詳述します。

Indeed の中核的な使命は、求職者がすばらしい仕事を見つけ、採用企業が優れた候補者に出会うのを支援することです。Indeed のあらゆる関連会社がこの中核的な使命を共有しています。そこで Indeed はプライバシーセンターを設置することで、Indeed の関連会社についてユーザーに知ってもらい、さらに Indeed がユーザーに最高の製品とサービスを提供するために関連会社とデータを共有する方法について伝えることを目指しています。詳細についてはプライバシーセンターをご覧ください。

1.1 Indeed 事業体によるユーザー情報の取り扱い責任

本条は、どのIndeed事業体がユーザーの個人データの管理者なのかを定めるものです。 

本プライバシー・ポリシーにおいて、「Indeed」または「当社」とは、米国に居住するユーザーの場合は Indeed, Inc. を指し、米国外に居住するユーザーの場合は Indeed Ireland Operations Limited を指し、Indeed Staff のサービスを利用するユーザーの場合は Indeed Staff LLC を指します。

Indeed は、本規約で別段の定めがない限り、または別の契約で定めがない限り、Indeed が処理する個人情報の管理者です。

Indeed の利用規約に示す契約先事業体は、本プライバシー・ポリシーに示すデータ管理者と異なる場合があることにもご注意ください。

1.2 個人情報および非個人情報

個人情報 (以下、「個人情報」とします) は、特定の個人に関連している情報またはユーザーを特定の個人として識別可能な情報を指し、非個人情報 (以下、「非個人情報」とします) は、ユーザーを特定の個人として識別しない情報を指します。Indeed は、本プライバシー規約において、個人情報に該当するかどうかの判断を行う際、常に適用法の定義に従います。本プライバシー規約において「情報」または「ユーザー情報」というとき、個人情報と非個人情報の両方が含まれることがあります。

1.3 Indeed プライバシー規約の範囲

本プライバシー・ポリシーは、本サイトを介して 当社が収集した情報のみが対象です。その他の情報収集および情報処理(関連会社または、(本サイトがリンクする Web ページの第三者運営者を含む)第三者によるデータ収集、ならびにオフラインで当社が収集する情報、あるいは本プライバシー・ポリシーへ直接リンクしないウェブサイト、製品、またはサービスを介して 当社が収集する情報 は対象ではありません。

本サイトの改善のためにご意見を伺う場合など、特別な目的の Web ページ、Indeed モバイルでの求人応募ページ、またはその他のリソースを含む本サイトにおける通知で、本プライバシー・ポリシーについて言及することがあります。本プライバシー・ポリシーは、特定の通知 (収集される情報の種類、またはそのような情報の使用や開示に関する通知など) における変更に従い、上記の特別な目的のリソースを介して Indeed が収集する情報に適用されます。Indeed は、本プライバシー・ポリシーを随時変更できます。

Indeed Jobs に掲載された案件に応募した場合は、求人案件をご覧いただき、ご自身に該当する追加情報をご確認ください。Indeed の現社員および元社員は、人事コーディネーターに連絡して、該当する規約を確認する必要があります。求職者および採用企業についての言及はすべて、Indeed 利用規約序文で定義されています。

1.4 プライバシー規約の変更

本プライバシー規約が最後に変更された日については、本ページの一番上にある「最終更新日」を確認してください。本プライバシー規約の変更は、上記の「最終更新日」に有効となります。ユーザーは、そのような変更後に本サイトを使用するか、またはIndeed に情報を提供することにより、変更されたプライバシー規約に同意したことになります。Indeed は、本サイトから収集した個人情報を収集時に示した方法と大きく異なる形で使用する場合、そのような使用の30日前にメールまたは Indeed のサイトに通知を掲載するか、法律で求められる他の方法によって、その旨をユーザーに知らせるものとします。

1.5 Indeed のプライバシーに関するよくある質問

本プライバシー・ポリシーは Indeed におけるユーザー情報の処理について包括的に記述したものです。GDPR、CCPA、およびプライバシー一般に対する Indeed の取り組みについて詳しくは、Indeed の プライバシーに関するよくある質問をご覧ください。

2. 収集される情報

Indeed がそのサービス、製品、機能を提供できるよう、ユーザーはさまざまな種類の情報を提供するものとします。Indeed はその情報をユーザーの履歴書やアカウントと関連付け、Indeed プロフィールを作成します。

2.1 ユーザーが Indeed に提供する情報

– ユーザーのアカウントから提供される情報

Indeed は、ユーザーが Indeed アカウントの作成、情報の問い合わせ、サービスへの登録、アンケートへの参加、評価やクチコミの投稿、質問や回答の投稿、履歴書の登録、Indeed アセスメント、またはコンテンツのアップロードを行う際、あるいは他の方法により本サイトで情報を自発的に送信する際にユーザー情報を収集します。これには、ユーザー名、パスワード、姓名、メールアドレス、電話番号 (携帯電話番号を含みます)、住所、性別、職業、関心、ユーザーに送信するメッセージ、および提出されたプロフィールや履歴書に記載されるその他のデータ (Indeed を通じて採用企業に提出した応募資料やスクリーニング用の質問に対する回答や、ユーザーによるアンケートへの回答など) が含まれますが、これらに限定されません。その情報はユーザーのプロフィールと関連付けられることがあります。ユーザーは、より関連性の深い求人案件を見つけるため Indeed アプリ (Indeed 利用規約序文にて定義します) に具体的な所在地情報を提供したり (Indeed アプリに許可を与えている場合、ユーザーのモバイル端末上の所在地サービスから提供される情報を含みます)、写真を Job Spotter に送信したり(写真の撮影場所に関する情報の提供を含みます)する際に、具体的な所在地情報を提供することがあります。Indeed はそうした情報の提供時にユーザーの同意を求め、同意が得られた場合にのみ、こうした処理を行うものとします。 

– Indeed の利用履歴を通じて提供される情報

Indeed は、本サイトの標準的な運用の一環として、ユーザーのコンピューターまたはモバイル端末からの情報や、本サイトの利用履歴を、収集して分析することがあります。これには、履歴書、Indeed での検索履歴、検索/クリック/応募した求人の職種名、求人の表示場所、希望給与額や職務経験、閲覧した求人の一般的な給与レベルや職務経験のレベル (記載されている場合)、本サイトと各ページの利用時間、ページ閲覧回数、クリック回数、タップ回数、セッションのアクティビティ、ブラウザの種類、オペレーティングシステム、デバイスの種類、MAC アドレス、IP アドレス、本サイトにアクセスしたドメイン名が含まれますが、これらに限定されません。 

– 自動化された電話スクリーニングを使用する場合

ユーザーが自動化された電話スクリーニング製品を使用する場合、Indeed では、採用企業のスクリーニング用の質問に対するユーザーの回答を記録および保存し、回答を採用企業に転送します。対象の製品を使用する場合は、Indeed が本プライバシー規約に従って記録を視聴および分析することに事前に同意するものとします。

– 採用企業の情報を提供する場合

採用企業の場合、Indeed はアカウントを認証するために、特定の個人情報の提供をお願いすることがあります。この情報には、採用企業の連邦雇用者識別番号 (EIN)、事業登記情報、または公共料金の請求書、採用企業の代表者の名前とメールアドレスが含まれますが、これらに限定されません。

この情報は、内部目的でのみ使用されます。ただし、法執行機関または裁判所の命令による要請の対象となります。有料サービスについては、支払い情報 (クレジットカード番号の下4桁および関連する確認情報など) も収集します。Indeed は、採用企業のクレジットカード番号の下4桁にしかアクセスできず、クレジットカード番号全体を保存することはありません。

2.2 一部の第三者ウェブサイトから求人に応募する際や Indeed にアクセスする際に収集される情報

– 第三者のサイトで求人に応募する場合

Indeed はまた、ユーザーが Indeed のモバイルソフトウェアを通じて閲覧したウェブサイトや Web ページに関する情報や、ユーザーが Indeed for Chrome を使用して保存した求人掲載に関する情報、ユーザーが保存または更新したメモや求人応募のステータス、ウェブサイトとのユーザーのやり取りに関するデータやそうしたウェブサイトで行う他の操作に関するデータ (ユーザーが閲覧したウェブサイトの URL を含みます) を収集する場合があります。ただし、このような収集は、求職者が関心を持つ特定の求人案件について記録する目的、第三者ウェブサイト上の求人応募フォームを検出し、Indeed 履歴書を使用して対象フォームの一部を自動入力するオプションを求職者に提供する目的、または応募を確定する目的で実施します。また、Indeed for Chrome により、ユーザーが興味を持つ職種や Indeed サービスの機能をIndeedが把握できるため、 より機能性の高い求人案件検索、おすすめの求人案件情報、製品機能をユーザーに提供することができます。 

ユーザーが第三者ウェブサイトで求人に応募した場合、Indeed もその求人応募のステータスや採用企業がその応募を処理するにあたって行った決定などに関する情報を受け取ることがあります。たとえば、応募が面接段階まで進んだかどうか、求人の申し込みが受諾されたのか拒絶されたのかという情報です。その情報は、Indeed が本サイトおよびその機能の有効性をより良く理解するのに役立ちます。Indeed は、求職者や採用企業に提供する製品やサービスの向上の目的、および本プライバシー規約の第4条に詳述するその他の目的で、上記の情報を利用します。

– 一部の第三者サイトから Indeed にログインする場合や Indeed を使用する場合

また、Facebook や Google などの第三者ウェブサイトを使用して、Indeed のアカウントを作成したりログインしたりすることができます。Indeed のアカウントをお持ちでなく、Facebook または Google のアカウントで Indeed にログインすると、これらのアカウントで使用されているのと同じメールアドレスを使用して Indeed のアカウントが作成されます。この情報を Indeed に提供することに同意すると、Facebook または Google により認証され、Indeed のサイトにリダイレクトされます。Facebook または Google のアカウントを使用して Indeed にログインすると、Facebook または Google では、Cookie を用いて Facebook ユーザーまたは Google ユーザーとして認証しますのでご注意ください。

ユーザーは、Facebook アカウントまたは Google アカウントを通して Indeed にアクセスすることにより、上記の項に詳述されている特定のデータが、安全な方法で本サイトにアクセスできるよう認証を行う目的で Facebook または Google により共有されることを理解するものとします。これは、Facebook または Google の各アカウントからいつでも停止することができます。この情報は、本サイトを使用する目的において Indeed のアカウント情報とみなされます。

Facebook アカウントまたは Google アカウントのプライバシー設定から、Facebook アカウントまたは Google アカウントと Indeed アカウントの連携をいつでも解除できます。Facebook または Google により、特定の情報を Indeed と共有する許可を求められることがあります。これには、名前、プロフィール画像、公開プロフィール情報、メールアドレスが含まれますが、これらに限定されません。許可を与えると、必要な情報が Indeed と共有され、Indeed プロフィールへの入力を含め、ユーザーへのサービス提供に使用されることがあります。共有された情報は、ユーザーが変更または削除しない限り、ユーザーの Indeed プロフィールと関連付けられたままになります。

ユーザーと Facebook、Google、または他の第三者ウェブサイトとの関係は、ユーザーと当該第三者ウェブサイトとの合意によってのみ管理されます。

2.3 Indeed が第三者から受け取る可能性があるその他の個人情報

Indeed がその他の第三者ソースから取得する可能性のある個人情報は、Indeed によって、本プライバシー規約およびすべての適用法に従って処理されます。

2.4 情報の保管

Indeed はユーザーの個人情報を、サービス提供にもはや不要となるまで、あるいはユーザーから削除の依頼があるまで保存します。一例として、採用企業が Indeed 上の候補者ダッシュボードの求人応募を削除する場合、Indeed はその応募に関連付けられた情報を削除できます。別の例として、応募が採用企業に到達した後は、Indeed は一定期間その応募のコピーを保管し、その後コピーを削除できます。現地法を遵守するため一定の情報を保持しておかなければならないこともあります。

Indeed のアカウントを作成する場合、ユーザーのアカウントのメールアドレスを連携することにより、情報が収集および保管されることがあります。また、Indeed は、ユーザーの端末にアカウント番号に似た識別子を作成し、割り当てることもあります。Indeed は、ユーザーが自身の端末に関連付けた名前、端末の種類、電話番号、国、およびユーザーが提供することを選択したその他情報 (ユーザー名、メールアドレス、郵便番号など) を収集することがあります。たとえば、モバイル端末を使用して Indeed にアクセスすると、Indeed は求職者に対し、このアクティビティが行われている場所と同じ郵便番号の関連求人広告を提供することがあります。この情報の収集は、本プライバシー規約の第4条、第5条、第9条に記載されている目的に従って、該当する範囲でのみ使用されます。

また、Indeed は、本プライバシー規約の第2条に詳述する情報を、自らの設備または Indeed が関係を有する第三者の設備等で保管することもあります。そのような保管サービスは、適用される規則により要求されるとおり、適切な保護によって管理されます。

2.5 必要な個人情報

Indeed は、提供される特定の個人情報が、特定の Indeed のサービスまたは機能を提供するために必要かどうかに関して、提供が求められる時点で明示します。必要な個人情報が提供されないと、特定の機能またはサービスを利用できないことがあります。

2.6 Indeed が個人情報を収集する法的根拠

Indeed は、提供される個人情報の性質と関連する処理の種類に応じて、さまざまな法的根拠に基づいて個人情報を収集し、処理します。以下に詳しく説明します。

– 契約の履行

個人情報の一部は、ユーザーとの契約の履行に必要であること、またはそのような契約を締結する前に、ユーザーの要請に応じて措置を講じるために必要とされることを根拠として、Indeed により処理されます。たとえば、Indeed が求職者の応募を採用企業に送付する場合です。

– 正当な利益

Indeed が個人情報につき他の種類の処理を行うもう1つの根拠は、Indeed によって追求される正当な利益のために必要であるということです。そのような正当な利益には、Indeed がユーザーに Indeed の製品やサービスに関するマーケティングを送信する場合、Indeed がユーザーの代理として特定の種類の処理を実行する上でユーザーから合理的に期待されていると確信する場合、あるいは、そのような処理が不正行為の検出と防止に厳しく必要とされる場合が含まれます。さらに、Indeed が以下の第4.13項で詳しく述べられている個人情報を Indeed 関連会社と共有する場合も挙げられます。Indeed がこのような理由に依拠するのは、関連する利益および権利と、Indeed のサービス、製品、機能を提供するために処理する必要性とのバランスをとりながら評価が行われている場合に限ります。

– 法的義務の遵守

特定の種類の処理を行う3番目の根拠は、Indeed が法的義務を遵守するために必要であることです。たとえば、現地の法的要件を満たすために、Indeed が一定期間、事業記録を保持することが求められる場合です。

– 同意

最後に、特定の限られた状況において、Indeed はユーザーの同意に基づいて個人情報を処理します。特定の個人情報を収集および処理するために Indeed がユーザーの同意を必要とする場合、Indeed は提供時に同意を求めるものとし、そのような処理は同意が得られた場合にのみ行われます。例えば、ユーザーが、より関連性の高い求人案件を見つけるため自ら Indeed アプリで所在地を提供 (Indeed アプリに許可を与えて、ユーザーのモバイル端末上の所在地サービスからの提供を含みます) する場合、写真を Job Spotter に送信して、写真の撮影場所に関する情報を提供する場合、または、 Indeed に対しジョブアラートなどのマーケティングメッセージを起動するような場合 (詳細は本プライバシー規約の第4条に) において、ユーザーの同意が要求されます。ユーザーが自分の同意を撤回するには、本プライバシー規約の第10条に記載している方法 (適用可能な場合) 、または、privacy-dept @ indeed.com (メール送信用にコピーして使用する際にはスペースを削除してください) 宛てにメールを送信することによって撤回できます。

3. 使用の制限 

3.1 求職者が求職者アカウントを停止する場合

求職者がアカウントを停止した場合、そのアカウント名の下で Indeed が公開しているすべての情報にアクセスできなくなります。この情報には、検索履歴、求人検索の設定、保存した求人、求職者が応募した求人、ジョブアラート、履歴書、およびアカウントに関連付けられているその他の情報などが含まれますが、これらには限定されません。求職者が同じメールアドレスを使用して新しいアカウントをセットアップした場合でも、以前のアカウントの情報を再び利用することはできません。求職者のアカウントを停止すると、すべての Indeed 製品へのアクセスが失われる場合や、特定の第三者サイトにある「Indeed アカウントでログインする (Log in with Indeed)」機能を利用できなくなる場合があります。

Indeed では、法律によって許可される範囲においてその権利を保全および保護するため (たとえば、紛争の記録を保存するため)、または現地法の下でのその義務を遵守するため (たとえば、法令執行機関により保持を要求された場合)、必要に応じて停止アカウントに含まれる情報を保持する権利を留保します。アカウントが停止されても、すべての情報が Indeed システムから削除されるわけではありませんが、求職者の元のアカウント名では利用できなくなります。求職者がダッシュボードでアカウントの停止ボタンを押すと、Indeed では24時間以内にその処理を開始し、40日以内に操作を完了します。

求職者が Indeed により保有される個人情報へのアクセスや削除を希望する場合、本プライバシー規約の第10条に記載されている手順に従う必要があり、そのようなリクエストは該当する規則に従って処理されます。

3.2 採用企業が採用企業アカウントの停止を希望する場合

採用企業は、Indeed カスタマーサポートに連絡することにより、いつでもアカウントを停止することができます。Indeed では、法律の下での義務を遵守するため、アカウントに関係する事業記録を保存する必要があることにご注意ください。代わりに、採用企業の代理店が Indeed により保有される個人情報へのアクセスや削除を希望する場合、本プライバシー規約の第10条に記載されている手順に従う必要があり、対象のリクエストは該当する規則に従って処理されます。

3.3 求職者が求人への応募の削除を希望する場合

求職者が Indeed のサイトで行った求人への応募を削除したい場合、応募先の企業に直接連絡して削除を依頼する必要があります。求職者が Indeed を通して ([Indeed エントリー] ボタンの使用を含む) 採用企業の求人に応募した場合、以下のように扱われます (関連資料の提出を含む)。1) ユーザーの求人への応募と資料は、採用企業によって管理されることがあります。2) 対象の個人情報が採用企業によって保有されている場合、Indeed はユーザーに対し、個人情報の削除を要請するよう求めることがあります。3) Indeed は、すべての求人応募の正しい宛先を Indeed に提供するよう、採用企業または採用企業の代理店に依頼するものとします。

3.4 Indeed に提供された採用企業の連絡先情報が誤っている場合

Indeed に提供された電子上の宛先が誤っている場合、応募資料は意図される求人応募の受領者に送信されません。Indeed ではそのような応募に対して一切責任を負いません。この方法で応募資料を送信したくない場合は、採用企業に直接お送りください。

3.5 @Indeedmail アドレス

Indeed のメッセージ転送システムを通してやり取りを行う場合、@indeedemail.com または @indeedmail.com で終わるメールアドレスが表示されます。ユーザーは、これらのメールアドレスの所有権を保持しないことを理解するものとします。これらのメールアドレスは、採用企業の求人案件専用のアドレスであり、Indeed が所有します。ただし、Indeed の転送システムでは、アカウントまたは求人への応募に関連付けられた名前が [To:] または [From:] フィールドに表示されます。 また、これは Indeed のメッセージ転送システムを使用する際に、スレッドに追加されたすべてのメールアドレスに適用されます。具体的には、Indeed のメッセージ転送システムを通して、既存のメールスレッドに新たな受信者を追加する場合、その受信者にも @indeedemail.com または @indeedmail.com で終わるメールアドレスが割り当てられます。@indeedemail.com または @indeedmail.com で終わるメールアドレスが含まれたメールは、Indeed のシステムに保管されます。メールが Indeed のシステムに保管されることを望まれない場合は、@indeedemail.com または @indeedmail.com で終わるメールアドレスに送信しないでください。

Indeed のメッセージプロキシおよび転送サービスは、第三者プロバイダーの機能に依存しており、当該メールサービスプロバイダー側で技術的な遅延が生じることがあります。

3.6 ユーザーの最低年齢

16歳未満のユーザーは本サイトを利用できません。ただし、Indeed が本サイトのサービスを合法的に提供するために、現地法で別の最低年齢が定められている場合、その年齢が最低年齢として適用されます。欧州連合外のすべての法域において、18歳未満である場合、または、居住する法域で未成年となる場合は、親、法定後見人、または保護者の監督の下で Indeed を利用してください。

Indeed では、最低年齢およびその他の適用される年齢要件を満たしていない個人を受け入れることがないように、さまざまな対策を講じています。これらの年齢要件を満たしていない場合は、privacy-dept @ indeed.com 宛てにメールを送信してください (メール送信用にコピーして使用する際にはスペースを削除してください)。

4. 情報の目的、使用、開示

Indeed は、本プライバシー規約の第4条、第5条、 第9条に記載されている目的において、本プライバシー規約に従って収集された情報 (個人情報を含みます) を適用可能な範囲で使用することがあります。Indeed はユーザーの Indeed プロフィールに個人情報を関連付け、本プライバシー規約に定める活動を行います。Indeed では、求職者が仕事を見つけ、採用企業が候補者を見つけられるようサポートするために、このような情報を使用します。これを行うために、個人情報を以下の目的で使用します。

1) 求職者が仕事を見つけ、採用企業が候補者を見つけられるようサポートするために、Indeed のサービス、製品、機能を提供する。

2) 上記のサービス、製品、機能を測定し、改善する。

3) ユーザーを保護し、カスタマーサポートを提供する。

情報の目的、使用、開示についての詳細は、以下に説明します。

4.1 アカウントの作成、ジョブアラートおよび他のプロモーション資料の送信

適用法で許可されている場合、およびその範囲において、Indeed は、(i) アカウントを作成するため、(ii) ジョブアラートを送信するため、および (iii) プロモーション資料を含め、Indeed に関する情報をユーザーに送信するため、ユーザーの連絡先情報を使用する場合があります。Indeed は、Indeed の代理として第三者パートナーにこれらの実行を依頼することがあります。

ジョブアラートとは、実行したサーチクエリーに一致する求人案件を受け取るためにユーザーが登録したメール (以下「ジョブアラート」とします) を指します。企業アラートとは、求人案件や、ユーザーが採用企業について要求したその他の情報を記載しているジョブアラートの一種です。ジョブアラートには、Indeed がユーザーに推奨する求人、Indeed ターゲット広告、ユーザーが関心を持ちそうな企業、またはサイト上で実行する他のアクションも含まれることがあります。Indeed はジョブアラートの頻度を調整できます。

Indeed では、ターゲット広告やユーザー向けにカスタマイズされたその他のコンテンツが表示されるようにするため、ユーザーの情報を第三者 (第三者ウェブサイトやソーシャルネットワーキングサイトの運営者を含みます) と共有することがあります。このような広告は、Indeed のサービス、製品、機能にのみ関連したものであり、それらすべては求職者が仕事を見つけ、採用企業が候補者を見つけられるようサポートするためのものとします。Indeed からのマーケティングメッセージの受信を希望しない場合、本プライバシー規約の第10.3項をご覧ください。

4.2 関連性の高い検索結果とおすすめの求人情報の提供

Indeed のサービス、製品、機能を最適化するために、Indeed は前回の検索および閲覧履歴 (クリックした求人など)、または応募資料とスクリーニング用の質問に対する回答を使用する場合があります。それにより、ユーザーを識別し、関連する検索結果を判断し、おすすめの求人を提案したり、関心のありそうな求人情報を提供したりします。また、Indeed は、本サイトでのユーザーエクスペリエンスを調整し、ユーザーが関心を持つと思われるコンテンツを表示し、ユーザーの好みに合わせたコンテンツを表示するために、プロフィールデータを使用する場合があります。Indeed は同じサーチクエリーに対して異なる結果を返す場合があり、また、特定の検索に対する応答で表示する求人案件について完全な裁量権を有します。

4.3 連絡先情報

ユーザーが、ユーザーの連絡先情報 (名前やメールアドレスなど) と他の形式の個人情報および非個人情報をIndeed に対し提供する場合、Indeed が第4条、第5条、第9条に記載されている目的において、適用可能な範囲でその情報を利用することに、ユーザーは同意するものとします。特に、Indeed がユーザーへのサービスの一環として、Indeed のアカウントから、またはメール・電話 (携帯を含む) ・郵送など他の手段 (Indeed に提供された連絡先情報、または他の方法で Indeed が第三者リソースから取得した連絡先情報を使用することを含む) を用いてユーザーと連絡を取ること、あるいは第三者に代わってユーザーとの連絡を開始できることについて同意するものとします。

4.4 履歴書の情報

個人情報を含むユーザーの情報は、履歴書のアップロード時または編集時に本サイトに掲載され、Indeed プロフィールの一部となります。Indeed は、第三者が個人情報を含むユーザーの情報にアクセスする際に、Indeed のサービスの一部として第三者に手数料を請求する権利を有します。また、ユーザーが自らの裁量によって求人案件へ応募することを決定した場合、Indeed はユーザーの履歴書を第三者に送信することができます。ユーザーの情報が第三者に提供される範囲については、本プライバシー規約に従ってユーザーが Indeed で選択したプライバシー設定によって異なります。求職者が Indeed でプロフィールを作成すると、履歴書はデフォルトで公開に設定されます。求職者はいつでも履歴書のプライバシー設定を変更できます。これについて、以下に詳しく説明します。

– 非公開履歴書

非公開履歴書は、求職者の応募先または履歴書の提供先にのみ利用を許可できます。この場合、履歴書、履歴書に記入した名前、その他の個人情報が第三者に公開されます。これらの第三者は社員としてユーザーに関心を持ち、ユーザーの履歴書をその他の第三者に転送することがあります。

– 公開履歴書

公開履歴書は、Indeed の履歴書を検索可能なすべての人が利用でき、他の Indeed ユーザーからアクセスされる可能性があります。これにより、履歴書が目に留まりやすくなり、Indeed で仕事を見つけやすくなります。公開履歴書は、該当する URL にアクセスした人は誰でも見ることができ、また、ユーザーがフォローしている企業ページの採用企業も見ることができます。この場合、履歴書、履歴書に記入した名前、その他の個人情報が第三者に公開されます。これらの第三者は社員としてユーザーに関心を持ち、ユーザーの履歴書をその他の第三者に転送することがあります。

公開履歴書を投稿した場合、検索エンジンによって履歴書がクローリングされ、ユーザーの名前を検索した人物に履歴書が表示されることがあります。つまり、履歴書に記載された個人情報が第三者によって閲覧され、Indeed とは関連がなく、Indeed が一切の責任を負わない当事者から一方的な連絡を受けることがあります。Indeed に公開履歴書を投稿した場合、公に投稿された履歴書はすべて公開情報となります。Indeed はサイトのスクレイピングを明示的に禁止していますが、これらの規約に違反する第三者によってコピーされることがあります。

特定の状況において、ユーザーは自分の名前を公開履歴書から削除するよう、Indeed に許可を与えることもできます。Indeed はまた、履歴書データベースの質を維持するために、特定の状況においてユーザーの履歴書を公開から非公開に変更する場合があります。

公開履歴書があると、Indeed は履歴書の情報を用いてフォームや応募の全部または一部を自動入力することがあります。たとえば、Indeed Chat を使うと、履歴書内の名前がメッセージに表示されることがあります。

履歴書検索サービスがすべての市場で提供されているわけではないことにご注意ください。履歴書検索サービスがまだ提供されていない市場のユーザーが、履歴書を公開に設定すると、該当する URL を訪問した人に履歴書が見える状態になります。公開に設定した履歴書は、市場で履歴書検索サービスが提供された時点で検索可能となります。

– 履歴書のプライバシー設定の変更

履歴書を Indeed に掲載すると、デフォルトで公開履歴書になります。これは、Indeed のプライバシー設定を編集することで、いつでも変更できます。履歴書を公開から非公開に変更する場合、Indeed は第三者検索エンジンがキャッシュを更新する頻度について保証できないため、しばらくの間、履歴書の情報が第三者検索エンジンに掲載され続けることがあります。さらに、公開中に履歴書を保存した採用企業は、非公開に変更された後も引き続き履歴書にアクセスできる場合があります。

4.5 求職者と採用企業のマッチング

ユーザーは、Indeed が本サイトまたはその他の Indeed サービスや製品を改善するため、ユーザーの履歴書または他人の履歴書の文言が特定の求人説明の文言に一致するかどうか、あるいは求人情報の文言が履歴書の文言に一致するかどうかを判断できることを認めるものとします。これには、求職者および採用企業に対し、関連のありそうな求人情報および履歴書を表示すること、または他の手段によって利用可能にすることが含まれます。

また、Indeed では、本プライバシー規約に従って収集した情報 (個人情報を含みます) を、ユーザーに関心を持つと思われる採用企業に提供することもあります。ユーザーは、求人に応募すること、スクリーニング用の質問に回答すること、求人に関心がある場合に連絡先情報を提供すること、または採用企業からのメッセージに返信することにより、ユーザーの情報が採用企業に開示されることに同意するものとします。さらに、ユーザーが Indeed アセスメントを行う際に当該規定に同意した場合、Indeed は完了した査定の結果を採用企業に提供する場合があります。Indeed は、Indeed 履歴書を通じて Indeed に提供されたユーザーの情報を、ユーザーの求人応募情報の自動入力や、他の自動入力のために使用することもあります。

Indeed のアカウントをお持ちの場合、または Indeed に履歴書を登録している場合、Indeed がユーザーに連絡すること、または Indeed 上のユーザーの活動履歴に合う人物に興味を持ちそうな採用企業に対して、ユーザーやユーザーの公開履歴書を提示することに同意するものとします。

また、Indeed は、ユーザーが米国に居住し履歴書を公開している場合、採用企業に勤務するまたは採用企業の代理を務めるリクルーターに、ユーザーに関する上記の情報すべてを共有することがあります。このような情報の共有を希望しない場合は、履歴書を非公開に設定することができます。

4.6 Indeed でのメッセージ送信

Indeed は以下の Indeed 製品のユーザーに対し双方向メッセージ代理・転送サービス (以下「Relay Service」) を提供します。対象となる製品は Indeed 履歴書、Indeed エントリー、Post a Job、Indeed チャット、Indeed Onboarding、Indeed Text2Apply、Indeed コミュニティ、プライベート通話、および電話、テキスト、動画、音声のいずれの形式かを問わず他の電子通信サービスを含みますが、これらに限定されません。ユーザーは Relay Service を利用することにより、Indeed がユーザーに代わってこれらのメッセージを送信することを許可するものとします。これには、履歴書、カバーレター、応募、メッセージ、アンケートの回答、返信、オファー通知、その他の資料が含まれます。Indeed は Relay Service を通じて、受信者がメッセージを見たことを示す既読確認をメッセージの送信者に提供できます。

Indeed は、データ分析、品質管理、本サイトの規則および他の Indeed のポリシーの施行、コンテンツの調整、本サイトまたは他の Indeed 製品やサービスの改善のため、自動化された手段などにより、コンテンツ を処理、監視、レビュー、保存、分析します。コンテンツには個人情報をふくむこともあります。このような改善の例として、配信の最適化によるメッセージの開封率の改善、検索結果の最適化、求人案件の改善、Indeed へ送信後に応募者が応募を管理できるようにすること、個人に関連性の高い製品機能や連絡の提供の確保、不正行為やスパムの防止などがあります。こういった活動の一部は、本プライバシー・ポリシーの「サービスプロバイダーへの情報の転送」という見出しの項にて述べたとおり、Indeed に代わってサービスプロバイダーにより実施されます。この活動の結果、または技術上の不具合のため、一定の状況でコンテンツが遅延し、または所定の受信者に届かないことがあります。そういった場合、Indeed はユーザーに通知することがあります (ただし通知の義務は負いません)。ユーザーは Relay Service を利用し、またはその他の形で本サイトを経由してユーザーコンテンツを提供することにより、上記の活動に同意したことになり、上記の活動が本サイトの品質を維持し Relay Service を提供するために必要であると認めたことになります。

4.7 採用企業の面接に関するテキストメッセージの送信

採用企業がユーザーと面接やイベントの予定を立てる場合、または採用企業が Indeed のメール転送を経由して応募に返信する場合、Indeed はユーザーに対し、ユーザーが Indeed からテキストメッセージを受け取る機会を提供することがあります。その場合、ユーザーは Indeed の同意書に電話番号を入力します。電話番号を入力することで、それがユーザーの番号であり、その番号でテキストメッセージを受信する権利を持つことを表明および確認したことになります。Indeed では、Indeed のメール転送を経由して、そのような面接やメッセージのテキストメッセージリマインダのみを送信します。ユーザーは、自動電話ダイヤルシステムによって送信されるメッセージを含む、そのようなテキストメッセージを携帯電話で受信することに同意します。対象のテキストに「停止」と記載の上で返信するか、Indeed カスタマーサポートにご連絡いただくことで、いつでも受信を停止できます。

4.8 求職者と採用企業との電話中継システムの円滑化

適切な場合、Indeed は求職者や採用企業に電話中継システムの利用権を提供し、応募の提出、面談の実施、その他求人案件に関するコミュニケーションが円滑に進むようにすることがあります。このようなシステムは、ユーザーを保護するため隠し電話番号や代理番号を用いており、本サイトでこれを選択したユーザーしか利用できません。通話に応答があったかどうかや通話時間に関する情報が収集されることはありますが、本中継システムを通じて会話やメッセージが記録されることはありません。こういった機能は Twilio などの第三者サービスプロバイダーから Indeed に提供されます。

4.9 求職者と採用企業とのテキストメッセージ中継サービスの円滑化

Indeed は、応募の提出やその他の求人案件に関する伝達の目的で連絡を取りやすくするため、求職者と採用企業が、自動ダイヤル式のテキストメッセージ中継サービスを利用できるようにすることができます。このサービスを利用するには、求職者は、本サイトや広告資料 (採用企業の事業所にある掲示や折り込みチラシなど) で当社が提供している電話番号やショートコードに、採用企業の既定のキーワードを送信する必要があります。ユーザーは、既定のキーワードを電話番号やショートコードに送信することにより、採用企業の求人案件について、また応募プロセスの一環として、テキストメッセージを受信することに同意したことになり、Indeed がユーザーの応募を採用企業に送信するため、またその他本プライバシー規約に従って、ユーザーの個人情報を利用できることを認めたことになります。提供された電話番号やショートコードに SMS で「停止」と返信したり、Indeed カスタマーサポートに連絡したりすることにより、いつでも上記サービスを登録解除できます。このサービスの対話形式は構造化されていないため、それ以外の方法で登録解除しようとしても認識できないことがあります。

4.10 不正行為やスパムの防止

Indeed は、本サイトおよび Indeed のサービスに関する問題の診断、潜在的な不正行為や違法行為の防止、ユーザーもしくは他者にとって有害となる可能性のある活動からの個人の保護のため、本プライバシー規約に従って収集された情報を使用することもあります。Indeed は、ユーザーからの情報やユーザー自身の情報、またはユーザーによる Indeed の使用に関して得た情報について、調査を行ったり情報を公開したりすることがあります。このような調査や情報公開は、Indeed が誠実な信念のもと、このような調査または情報公開が (a) 法的手続き (召喚状、捜索令状、裁判所命令を含みます) や、法的処置の指示および命令に従うために合理的に必要である、(b) 本サイトの利用時の不正行為を阻止、調査、特定するために有用となる、(c) Indeed または公共の権利、信用、財産、安全を保護するために必要である、あるいは (d) 国家安全の要件を満たすために必要であると判断した場合に行われます。

たとえば、Indeed は、米国の連邦取引委員会、Data Protection Commission of Ireland (アイルランドデータ保護委員会)、およびその他多くの規制機関の捜査および執行権限に服しています。

Indeed は、スパムや不正行為などの乱用行為防止のため、さまざまな手段を用いて異常な活動を検知して対処したり、コンテンツをスクリーニングしたりすることがあります。ただし、そのような検出方法は完全ではなく、誤検出が生じることがあります。これらの取り組みによって、一部のユーザーが、一部の機能を一時的または永久的に使用できなくなる場合があります。

– メッセージにおける不正行為とスパムの防止

Indeed は、本サイトのルールまたは本契約の条件を遵守していないと判断したメッセージを、Indeed の転送システムから削除する権利も留保します。さらに、ユーザーが詐欺行為、Indeed やユーザーに対するスパム攻撃、または他の方法による Indeed への不正行為をしていないかどうかを判断するために、さまざまな手段 (Indeed に登録されているプロフィールと名前を設定することで、アカウントが機能しているかどうかを調査することが含まれますが、これに限定されません) で調査を実施する権利を留保します。Indeed は、ユーザーが本規約に違反して本サイトを使用していると確信した場合、そのような調査を通じて収集された情報を、警察または他の第三者に引き渡す権利も留保します。

Indeed は、メール転送に関連付けられている当事者の本人確認を行い、認証する権利を留保します。これには、関連する求人案件において対象のメールアドレスに関連付けられた採用企業の代理店にメール送信者の本人確認をすることが含まれますが、これに限定されません。

4.11 支払い処理

ユーザーが支払いのために、クレジットカード、デビットカード、または他の支払いカードと、それに関連した詳細情報 (クレジットカード番号の下4桁および関連する認証情報など) を Indeed に提供した場合、Indeed はこれらの詳細情報を支払手続きの目的でのみ使用します。ユーザーが Indeed に提供したクレジットカード情報およびそれに関連する請求および支払いの情報は、信用調査、Indeed に対する支払いの実行、ユーザーの口座からの引き落としのみを目的として、Indeed により Indeed の代行業者 (支払処理業者や信用調査機関など) に提供される場合があります。

4.12 個人情報の自動処理

Indeed は、ユーザーに対する Indeed のサイトとサービスのパフォーマンスを最適化するため、個人情報を自動処理することにより、ユーザーに関する特定の側面を評価しています。たとえば、Indeed のサイトとサービスについて、ユーザーの個人的な好みや関心に関する分析または予測を行っています。ユーザーとの契約の履行において Indeed が求職者および採用企業にサービスを提供する必要がある場合 (採用企業に代わって応募や履歴書の分析を行う場合など)、またはユーザーの同意に基づく他の場合に、そのような処理が行われます。

たとえば、一定の場合には、こういった処理によって Indeed は求職者と採用企業のマッチングを効率よく実施でき、求職者がより興味を持てるようなジョブアラートやおすすめ求人を提供でき、特定の求職者の応募を採用企業に送信でき、検索結果を表示でき、ユーザーを保護するため一定の迷惑メールおよび詐欺の検出活動を実行できます。そのような処理は、本プライバシー規約に詳述されている、ユーザーのプライバシー保護を目的とした保護措置の対象となります。ユーザーは privacy-dept @ indeed.com (スペースを削除してください) に連絡して、前述の自動処理による決定に異議を申し立てることができます。

4.13 Indeed の関連事業体およびウェブサイトとのユーザー情報の共有

Indeed の中核的な使命は、求職者がすばらしい仕事を見つけ、採用企業が優れた候補者に出会うのを支援することです。それは Indeed がその各関連会社と共有している使命です。その使命を支えるため、Indeed は一定の情報を関連会社と共有します。こうした情報の共有は本プライバシー規約の適用を受けます。また、Indeed はプライバシーセンターを設置し、それにより、Indeed の関連会社についてユーザーに知ってもらい、Indeed がユーザーに最高の製品とサービスを提供するために関連会社とデータをどのように共有しているかについても伝えようとしています。詳細についてはプライバシーセンターをご覧ください。

ユーザーが Indeed と共有した情報は、ユーザーにサービスを提供し、本サイトを改善し、本サイトの機能性を最適化するため、その他本規約に記載された目的のため、所在地を問わず Indeed 関連事業体とも共有されることがあります。特に、このような情報共有によって、人々が仕事を見つけ採用企業が優れた候補者を見つけるのを支援する Indeed の能力が強化されます。このような情報の転送を行わない限り、ユーザーに提供されるサービスおよび本サイトの機能はご利用いただけません。このような情報の転送に同意されない場合、本サイトを使用することはできません。

本規約において「関連会社」とは、現在または将来において、直接的または間接的に Indeed 事業体を支配し、または Indeed 事業体によって支配され、または Indeed 事業体と共通の支配下にある事業体を意味します。ここで言う「支配」とは、株式または経営指揮の権利・能力の過半数を所有することを意味します。その中には欧州経済領域 (以下「EEA」とします) またはスイス以外に存する Indeed 関連事業体も含まれます。

Indeed の関連会社および関連ウェブサイトの例として、以下のものが挙げられます。Glassdoor、Simply Hired、Syft、Resume.com、Workopolis、Wowjobs.com、Engineerjobs.com、RescueMyResumes.com 、Resumeperfector.com. 

Indeed の関連会社とのこのような情報共有は、いくつかの明確な理由のために行われます。

– サービスの向上

Indeed および関連会社のサイト上で、よりパーソナライズされ改善されたコンテンツ、パフォーマンス、機能、サービスを求職者に提供します。たとえば Indeed およびその関連会社はユーザーの過去の検索・閲覧履歴 (クリックした求人など)、IP アドレス、履歴書またはプロフィール情報を利用して、関連性の高い検索結果、ジョブアラート、表示を決定し、キャリアインサイト (企業クチコミ、求人案件・給与データ、面接のヒントなど) を調整します。このような共有は、データ分析、試験、研究、サービスの改善を促すためにも行われます。

また、採用企業が自社の求人案件のパフォーマンスにつき、より深く理解することもできます。たとえば、Indeed が求人案件に対するユーザーのクリックに関するデータを共有することにより、採用企業は自社の求人案件が候補者を惹きつけるという目標を達成できているか否かを把握できます。採用企業に Indeed プラットフォームをより良く活用していただくため必要な情報を提供することにより、採用企業はより効果的な求人案件を提供できるようになります。

– 採用企業、求人案件、求職者の増加

このような情報共有の結果、求職者はより広範な求人案件や採用企業のデータベースにアクセスでき、採用企業はより多くの求職者と出会うことができます。たとえば、データ共有の結果、Indeed は Indeed やその関連会社のウェブサイト上で求人や採用企業をおすすめできます。それにより応募が促進され、Indeed サイトから Indeed 関連会社のウェブサイトへ、またはその逆方向の求人案件の表示が容易になります。

Indeed またはIndeed関連会社は、Indeed に掲載された採用企業または Indeed 関連会社に掲載された採用企業に対し、Indeed の求職者 (および当該求職者の履歴書や履歴書の抜粋) をおすすめすることができます。同様に、Indeed 関連会社は Indeed 採用企業により掲載された求人案件を Indeed 関連会社に登録している求職者におすすめすることができます。Indeed およびその関連会社は、採用企業に、より良いサービスを提供するため、採用企業データ (アカウント情報や行動データなど) を共有することもできます。

– ユーザーのセキュリティの向上

このような情報共有により、Indeed とIndeed関連会社はユーザーのセキュリティや社内業務、トラブルシューティング、不正やスパムの検出予防を向上させるためにユーザーの個人情報を処理できるようになります。

4.14 採用企業への情報の転送 

Indeed は、求職者から指示があれば、求職者の個人情報を採用企業に送信します。そのような転送は、求人検索、応募、および面接プロセスにおいて行われます。この点については、本プライバシー規約の第2条、第4条で詳述します。そういった個人情報は本規約および採用企業側の関連する規約に従って処理されます。求職者が Indeed を通じて自国外の求人に応募する場合、データ保護が十分ではない国に個人情報が送信されることがあります。

採用企業アカウントの名義人は、個人情報の収集、処理、保管に関して、該当するデータ保護規則に基づくすべての責任を遵守し、該当するすべてのデータ保護規則に基づき規定されるデータ主体の権利すべてを適切に保護することに同意します。

4.15 求職者への情報の転送

Indeed は、採用企業に関する特定の情報を求職者に送信します。これには、本サイトでの求人広告、企業ページ、給与情報の公開や、Indeed IQ を通じた第三者ウェブサイトでの求人広告の公開 (ユーザーがこの機能を選択している場合) が含まれます。Indeed は、求職者が雇用機会を評価できるよう、Indeed での採用企業の活動や反応の早さに関する情報を求職者に提供することもあります。これには、採用企業の代表者氏名、採用企業の所在地 、採用企業が他の求職者と関わりを持ったり、他の求職者の履歴書を閲覧したりしたことがあるかどうかも含まれます。採用企業として Indeed を利用する場合 (たとえば、求人広告の掲載や、Indeed 履歴書プログラムを通じた求職者との接触など)、ユーザーは、Indeed がこの情報を求職者に提供することに同意します。

4.16 サービスプロバイダーへの情報の転送 

Indeed は、本サイトおよび Indeed のサービス、製品、機能の改善や、ユーザー保護およびユーザーニーズの把握、サービスおよびユーザーエクスペリエンスの最適化を目的として、Indeed の運営に第三者を使用する場合があります。サービスを提供する過程で、これらのサービスプロバイダーが個人情報にアクセスし、これにより当該個人情報が海外に転送されることがあります。このような転送は、本プライバシー規約の第4条、第5条、第9条に記載されている目的のためにのみ、適用可能かつ必要な範囲において行われます。

サービスの向上

これらの第三者は、データポイントを提供する場合があり、これにはユーザーが特定のページで費やした時間、クリックしたリンク、ユーザーの嗜好を見極めるのに役立つデータが含まれます。Indeed は、こうした情報とユーザーからのフィードバックを使用してサービスを構築し、維持することができます。これらの第三者は、Cookie やその他の技術を使用して、ユーザーの挙動に関するデータや、デバイスの種類、ブラウザ情報、設定言語など、ユーザーのデバイスに関するデータを収集する場合があります。こうした第三者の一例が Hotjar です。Hotjar の Cookie を解除するには、Indeed の Cookie ポリシーにあるリンクをご覧ください。

品質維持とユーザー保護

Indeed は限られた状況で、ユーザーの個人情報を特定の第三者業者に転送することがあります。これらの業者は、Indeed のユーザーを保護し、ユーザーに提供される Indeed のサービス、製品、機能の品質を維持できるよう Indeed をサポートします。一例として、Indeed は不正行為を検知する目的で第三者業者を利用します。そのような業者には、SiftScience や Emailage や PerimeterX などがあります。別の例として、Indeed では、一般公開されているアカウント情報を使ったアカウント作成を予防する目的で第三者業者を利用します。そのような業者には SpyCloud などがあります。

支払い処理

ユーザーが Indeed に提供したクレジットカード情報およびそれに関連する請求および支払いの情報は、信用調査、Indeed に対する支払いの実行、ユーザーの口座からの引き落としのみを目的として、Indeed により Indeed の代行業者 (支払い処理業者や信用調査機関など) に提供される場合があります。こうした業者の一例が CVENT です。

– Indeed アプリのインストールと利用

Indeed アプリをインストール、ダウンロード、使用すると、一定のサービス提供と適切な広告の表示のため、一部のユーザーデータが一定のサービスプロバイダーに提供されることがあります。そうしたデータには、IP アドレスやその他特定の識別子、Indeed アプリのインストールに関わるイベントデータが含まれます。

これは、第三者のアカウントによるユーザーログインの簡略化などのさまざまな目的で行われます。また、以下の事項によって Indeed がユーザーのカスタマージャーニーの全体像を把握し、最適化することを補助するための処置でもあります。(i) ユーザーが Indeed のページを訪れた道筋の把握 (ii) 広告のパフォーマンスのより正確な評価 (iii) ユーザーがさまざまなデバイスから Indeed にアクセスした地点の把握

ユーザーは、Indeed アプリをダウンロードあるいはインストールすると、個人情報がこれらのサービスプロバイダーへ転送される可能性について認識し同意したものとみなされます。また、Indeed の Cookie ポリシー、プライバシー規約、利用規約にも同意したものとみなされ、プライバシー規約の第10条に詳しく記載されている権利をいつでも行使できるという通知を受けたものとされます。こうした権利には、マーケティングを目的とした個人データ使用による正当な利益に異議を申し立てる権利が含まれます。

こうした動作に対応する技術として、ピクセル、JavaScript スニペット、Cookie などがあります。

– ストレージ

Indeed は、交渉不可の標準約款に従って、ホスティングやデータストレージなどのサービスを提供する第三者のクラウドサービスプロバイダーを利用する場合もあります。これらのサービスプロバイダーは、情報保護のため適切と考えるセキュリティ対策をシステムに講じていることをIndeed または大衆に対し通知しているか、このような対策を講じていることについて一般的な評判を得ている企業です。ただし、そうした企業による個人情報を含む情報の誤用から生じる損害につき、Indeed は (法律で認められる最大限度まで) 責任を免れるものとします。

ユーザーがEmboxを使用している場合、Indeed が提供する Google Chrome ブラウザの拡張機能である Embox を通じて提供される情報 (候補者ステータスに関する更新など) は、広告目的で第三者と共有されることはありません。

4.17 一般公開されている情報の転送

一般公開され個人が検索できる形で、 ユーザーが Indeed にコンテンツを投稿した場合、Indeed はその情報を集約して、第三者と共有する権利を留保します。たとえば、採用企業が Indeed に求人を投稿した場合、Indeed はその裁量により、Indeed と第三者との合意に基づき、その求人掲載または求人掲載に含まれる情報をその第三者と共有することができます。Indeed は同様にして、公開情報源から集めた情報を共有する権利を有します。

4.18 Indeed からリンクされる第三者のサイト

ユーザーは、Indeed のサイトからリンクされている特定の第三者サイトまたはサービスを利用することもできます。その場合、ユーザーが第三者に提供したすべての情報は Indeed ではなく当該第三者に提供されたものであり、第三者のプライバシー規約および利用規約が適用されます。詳細については、本プライバシー規約の第8条の「第三者サイトへのリンク」を参照してください。

4.19 EU (欧州経済領域 (以下「EEA」とします) を含みます) やスイス内の居住者についての個人情報の転送

詳細については、本プライバシー規約の第11条を参照してください。

5. 非個人データのその他の使用および開示

本プライバシー規約で定められる情報の他の使用および開示に加え、本プライバシー規約の別段の定めにかかわらず、Indeed は適用法令で必要とされる場合を除き、非個人情報をあらゆる目的で使用および開示できます。非個人情報を個人情報と組み合わせる場合、組み合わせた情報は、本プライバシー規約の第4条および第9条で規定する目的でのみ使用し開示するものとします。

6. セキュリティ

Indeed は、Indeed の管理下にある個人情報の損失、誤用、改ざんを防止するため、妥当なセキュリティ対策を講じるよう努めています。しかし、インターネット上でのデータ転送や電子保管において、100%安全な方法はありません。また、メールやウェブブラウザを介して送られたメッセージ、またはそれに類似した他者との通信手段は暗号化されないことにご注意ください。したがって、Indeed は情報の保護に努めていますが、その安全性を保証するものではありません。

Indeed は、交渉不可の標準約款に従って、ホスティングやデータストレージなどのサービスを提供する第三者のクラウドサービスプロバイダーを利用する場合があります。これらのサービスプロバイダーは、情報保護のため適切と考えるセキュリティ対策をシステムに講じていることをIndeed または大衆に対し通知しているか、このような対策を講じていることについて一般的な評判を得ている企業です。ただし、そうした企業による個人情報を含む情報の誤用から生じる損害につき、Indeed は (法律で認められる最大限度まで) 責任を免れるものとします。詳細については、次のページをご覧ください。EEA およびスイスの居住者の、個人情報の転送に関連する義務については、本プライバシー規約の第11条を参照してください。

7. Cookie

「Cookie」とは、ブラウザによってユーザーのコンピューターのハードドライブに保存される小さな情報です。Indeed の Cookie の使用に関する詳細は、Cookie ポリシーをご覧ください。

– 行動履歴追跡拒否のリクエスト

ユーザーが各自のウェブブラウザで「Do Not Track」(行動履歴追跡拒否、DNT) 信号を有効にしている場合は、Indeed はその DNT ブラウザ信号に応答しません。Indeed では、Indeed の求人検索および表示機能が統合されている Indeed 以外のサイト上で、Cookie の設定または読み取りを行うことがあります。たとえば、これらのサイトのユーザーに、カスタマイズした求人検索機能を提供する場合が一例です。Indeed は、ユーザーによる Indeed の使用に関する情報をこれらの第三者と共有することはありません。Indeed が Indeed サイトに統合した第三者 (「Cookie ポリシー」の記載に準拠) が、独自の第三者 Cookie を設定または読み込む場合、これらの第三者は DNT 信号に応答する場合と応答しない場合があります。

8. 第三者サイトへのリンク

本サイトにおいて、他のウェブサイトへのリンクが利用できる場合があります。各リンクをクリックすると、Indeed サイトから移動することがあります。クリックした Indeed ページの URL を、ユーザーのブラウザが第三者サイトに開示することもあり、その URL には Indeed 上で使っていた検索条件やフィルターが含まれることもあります。本サイトにおいて、第三者採用企業によって提供された情報を含む可能性がある企業ページを利用できる場合もあります。

Indeed は第三者による情報の収集、利用、開示またはその他のプライバシー慣行についての責任を負いません。その第三者には、Indeed の関連会社、第三者サービスプロバイダー、採用企業 (企業ページを提供する採用企業を含みます)、第三者ソーシャルメディアプラットフォーム、本サイトを利用できる端末またはオペレーティング システムを利用可能にする第三者、本サイトにリンクが含まれているウェブサイトを運用する第三者が含まれます。ユーザーは、これらの第三者に対して直接的に行使できる権利を有する場合があります。詳細については、これら第三者のプライバシー規約をご確認ください。

9. 買収およびそれ以外の再編

本プライバシー規約に従って収集された情報 (個人情報を含みます) は、Indeed の事業の所有権または管理権の変更 (合併や売却など) に関連して、または他の組織再編やジョイントベンチャー、譲渡、移転、あるいは Indeed ビジネス、資産、または株式のすべてまたは一部分の処分 (破産または同様の手続きに伴う場合を含みます) に関連して、1社以上の第三者に開示される可能性があります。またかかる情報は、本プライバシー規約に従ってこれら第三者によって使用される可能性があります。同様に、本プライバシー規約に従って収集された情報 (個人情報を含みます) は、Indeed によって行われた第三者の買収または合併に関連して、1社以上の当該第三者に開示されることがあります。

10. 個人情報に関する権利の行使

Indeed ユーザーは以下の権利を利用できます。Indeed は、そうした要求に応える前に、ユーザーによる本サイトの利用に関連付けられたメールアドレスや電話番号によってユーザーの身元を確認させていただくことがあり、また、手続きを十分に完了できない場合には要求を拒絶する権利も有します。ユーザーが自らに代わって要求する権限を誰かに与えた場合、要求を行う個人がユーザーに代わって行動する権限を有することをユーザーに確認できなければ、Indeed はその要求を拒絶することができます。

10.1 個人情報を修正する権利

Indeed ユーザーは、本サイト上で Indeed が保有する個人情報の大部分を編集および更新することができます。質問や苦情がある場合は、こちらからお問い合わせください。

もしくは、個人情報の不備に関する修正に関して、Indeed に正式に要請することができます。要請を希望する場合は、アカウントに関連付けられたメールアドレスから privacy-dept @ indeed.com (送信時にはスペースを削除してください) 宛てにメールをお送りください。

10.2 個人情報の処理に関して、異議を申し立てる権利または制限する権利

個人情報の処理方法に関して、質問や苦情がある場合は、こちらからお問い合わせください。

あるいは、Indeed による個人情報の処理に異議を申し立て、またはこれを制限する正式な要請を行うことができます。たとえば、ユーザーは、Indeed が正当な利益を追求する上で、マーケティング目的で個人情報を処理することに異議を申し立てる権利を有します。この権利を行使するには、こちらのフォームに入力してデータの削除を要求してください。

10.3 マーケティングメッセージの登録解除と同意の撤回

ユーザーの個人情報に基づく Indeed からのマーケティングメッセージの配信を停止するには、複数の方法があります。

Indeed からの特定のマーケティングメールの配信停止を希望する場合は、[配信停止] をクリックする (または同等の操作を行う) ことで停止できます。この操作によって配信を停止できるのは特定のマーケティングメッセージのみです。

すべてのジョブアラートは、[このジョブアラートを編集] をクリックする (または同等の操作を行う) ことで配信状況を変更できます。ジョブアラート、おすすめの求人、その他の通知の配信状況は、アカウントの管理画面にアクセスして変更するか、もしくはIndeed カスタマーサポートに連絡して変更を要請することもできます。

また、privacy-dept @ indeed.com (メール送信時にはスペースを除いてください) にメールを送信することで、すべてのマーケティングメッセージの配信を停止できます。Indeed は、合理的に実施可能になり次第、適用法に従って、ユーザーの要求にお応えいたします。

ただし、管理上のメッセージなどは、引き続き配信される可能性があります。

10.4 個人情報のアクセス権とポータビリティ

Indeed ユーザーは、本サイト上で Indeed が保有する個人情報の大部分にアクセスできます。質問や苦情がある場合は、こちらからお問い合わせください。

または、Indeed が保有する個人情報へのアクセスを正式に要請することもできます。正式な要請を行う場合は、こちらのフォームに入力してください。Indeed は、第三者への転送を可能にするため、ポータブル形式でユーザーに個人情報を提供します。複数のメールアドレスで Indeed を利用している場合は、追加のメールアドレスからも要請してください。Indeed がそれぞれのメールアドレスに関連付けられた個人データを提供します。

10.5 個人情報を削除する権利

Indeed ユーザーは、本サイト上で Indeed が保有する個人情報の大部分を編集および更新することができます。質問や苦情がある場合は、こちらからお問い合わせください。

または、Indeed が保有する個人情報の削除を、Indeed に正式に要請することもできます。正式な要請を行う場合は、こちらのフォームに入力してください。要求が承認されると、Indeed は Indeed アカウントの削除など、この処理を実行するために必要な手順を開始します。削除要請が、ユーザーが過去に Indeed での公開を希望した個人情報 (求職者による公開履歴書の投稿など) に関連する場合、Indeed 社は他の管理者に要請を通知するために合理的な取り組みを行います。複数のメールアドレスで Indeed を利用している場合は、追加のメールアドレスからも要請してください。Indeed がそれぞれのメールアドレスに関連付けられた個人データを削除します。

注: 個人情報の削除を要請すると、同じメールアドレスを使用して Indeed のアカウントを作成できなくなりますので、ご了承ください。アカウントの停止のみを希望する場合は、アカウントページの [アカウントを停止する] ボタンをクリックしてください。また、削除要請の対象であるメールアドレスを使用して、Indeed エントリーを利用して応募したり、本サイト上で他のアクションを行ったりした場合、それらのアクションに関連する連絡を Indeed や他の Indeed ユーザーから受けられなくなることがあります。

求職者であるユーザーが Indeed のサイトで応募した求職申込を削除したい場合、応募先の企業に直接連絡して削除を依頼してください。Indeed Jobs に掲載された案件に応募した場合は、求人案件をご覧いただき、ご自身に該当する追加情報をご確認ください。

10.6 同意の撤回

Indeed のアクティビティの中には、Indeed による個人情報の使用に関して、ユーザーの同意を得るものがあります。ユーザーはこれらの同意をいつでも撤回する権利を有します。たとえばモバイルアプリで位置情報を提供している場合、いつでもお使いのデバイスで位置情報サービスをオフにすることができます。ユーザーの同意を必要とするその他サービスについても、該当のサービスのワークフローに従って同意を撤回できます。ただし、同意を撤回する前に Indeed が実行した処理の合法性は維持されます。

10.7 一部の制限

このような修正、異議、制限、アクセス、ポータビリティおよび削除の権利は、適用法に従って、一定の制限を受けます。それぞれの要請は、関連規則で規定されている期間内に処理されます。この期間は、Indeed がユーザーの要請を確認した時点から開始されます。同一の個人が続けて要請を行った場合、認められる範囲において、手数料が発生することがあります。この手数料は Indeed が決定し、適用法で認められる範囲でのみ請求されます。

11. EEA およびスイスの居住者から取得される個人情報

11.1 プライバシーシールド原則およびフレームワーク

Indeed Ireland は一定の個人情報を米国の Indeed, Inc. に転送します。Indeed, Inc. は子会社の Prehire, Inc. を含めて、EU (すべての EEA 加盟国を含みます)、英国およびスイスから米国に転送された個人情報の収集、使用、および保持に関し、米国商務省によって定められた、EU・米国間のプライバシーシールドの枠組み (すべての EEA 加盟国に適用されます) 、およびスイス・米国間のプライバシーシールドの枠組みを遵守します。Indeed は、通知、選択、第三者への転送に関する説明責任、セキュリティ、データの完全性および目的の制限、アクセス、依頼、履行および責任に関するプライバシーシールド原則の遵守に関する認定を取得しています。本プライバシー規約のいずれかの規定とプライバシーシールド原則の間に矛盾がある場合、プライバシーシールド原則が優先されます。プライバシーシールドプログラムの詳細について確認する場合や、Indeed の証明書をご覧いただくには、 https://www.privacyshield.gov/ にアクセスしてください。

11.2 第三者への転送の原則

情報の第三者への転送に関して、プライバシーシールド認定企業は、プライバシーシールドの下で受け取った個人データを業務委託先の第三者に転送する場合、そのような個人データの処理に責任を負います。Indeed は、損害を引き起こした事象に対する責任がないことが証明される場合を除き、業務委託先によって本原則と矛盾する方法でそのような個人情報が処理された場合、本原則の下で責任を負うものとします。

11.3 GDPR による保護

プライバシーシールドの枠組みに従って行われる Indeed Ireland の転送は、GDPR の第5章 (および、該当する場合は第28条) で規定されている保護と要件も組み込まれた契約に基づいて実行されます。これにより、EU のデータ保護要件も組み込まれることになり、そうした個人情報の転送に関する十分な保護が確保されます。

11.4 EU およびスイスの居住者に関する独立した紛争解決

EU・米国間 (すべての EEA加盟国で適用されます) およびスイス・米国間のプライバシーシールド原則に従って、Indeed では、プライバシーおよび Indeed による個人情報の収集または使用に関する苦情を解決することを誓約します。EEA またはスイスの居住者で、本プライバシー規約に関して質問または苦情がある場合、まずは Indeed までご連絡ください。連絡先は Indeed Privacy Program, Director of Privacy, Indeed, Inc., 6433 Champion Grandview Way, Building 1, Austin, TX, 78750, USA、メールの場合は privacy-dept @ indeed.com (メール送信時にスペースを削除してください) 宛てです。

また、Indeed では、EU・米国間およびスイス・米国間のプライバシーシールド原則の下で解決されなかったプライバシー関連の苦情について、米国に所在し、Council of Better Business Bureaus によって運営される非営利の裁判外紛争解決機関である BBB EU PRIVACY SHIELD に付託することを誓約します。苦情について適時に確認がなされない場合や、苦情への対処にご不満の場合は、http://www.bbb.org/EU-privacy-shield/for-eu-consumers で詳細を確認し、苦情を申し立ててください。

特定の限られた条件の下で、EEA またはスイスの居住者はプライバシーシールドパネルの前に拘束力のある仲裁を申し立てることができる場合があります。

12. 一般的な問い合わせおよび苦情

12.1 Indeed へのお問い合わせ

Indeed, Inc. (6433 Champion Grandview Way, Building 1, Austin, TX, 78750, USA) および Indeed Ireland Operations Limited (124 St. Stephen’s Green, Dublin 2, Ireland) までお問い合わせください。また、どちらの会社にも、Indeed サイトのお問い合わせフォームからご連絡いただけます。Indeed のデータ保護担当者へのお問い合わせは、privacy-dept @ indeed.com (メール送信時にスペースを削除してください) にメールをお送りください。

12.2 苦情

ユーザーは、Indeed がデータ保護の権利を侵害していると思われる場合は、適切なデータ保護監督当局に苦情を申し立てる権利があります。たとえばユーザーが EEA に居住している場合、 IndeedのEEA 内の主な事業所はアイルランドの Indeed Ireland Operations Limited であり、 Irish Data Protection Commission (アイルランドデータ保護委員会) によって規制されています。 その場合、これらの目的に関しては、こちらの リンク を参照してください。ユーザーが EEA またはスイスの居住者であり、EU・米国間 (すべての EEA 加盟国で適用されます) およびスイス・米国間のプライバシーシールド原則に従って行われた転送および処理に関して苦情がある場合は、本プライバシー規約の第11条に記載されているとおり、独立した紛争解決を利用することができます。

13. ユーザーのカリフォルニアでのプライバシー権

プライバシー規約の本条にて付与される権利を利用することにより、ユーザーは自らがカリフォルニア州民であると宣言したことになります。

それ以外の場所の住民は、個人情報に関して、確認済みの要求を Indeed に行うことができます。Indeed はユーザーの個人情報を販売しませんが、ユーザーはそれでも、Indeed により保持されている個人情報の削除を正式に要求することができます。その手続きはプライバシー規約の第10条に詳述されています。同条では、個人情報に関して Indeed に要求を行う際の指定住所情報も定めています。

13.1 個人情報を知る権利

ユーザーは Indeed に対し、 Indeed が収集、利用、開示、「販売」(この用語については以下第13.2項で詳しく説明します) しているユーザーに関する情報を開示するよう要求する権利を有します。この権利を行使する方法について、詳しくはプライバシー規約の第10条をご覧ください。

Indeed プライバシー規約摘要の以下の条文で、Indeed が過去12か月間に収集した個人情報の種類 (第3条)、そういった情報を収集する理由 (第4条)、情報の共有先となる第三者 (第5条) について説明します。 

これらの論点については、プライバシー規約全文でさらに発展的に取り上げています。第2.1項から第2.3項では Indeed の収集する個人情報の種類を説明し、第4条、第5条、第9条では個人情報の利用目的を説明し、 第4.12項から第4.16項、第8条、第9条、第 11条では個人情報の第三者への開示を説明します。

13.2 個人情報の販売を停止させる権利

カリフォルニア州の「個人情報を販売させない」要件に対する Indeed の取り組み、その要件がユーザーによる本サイトの利用に適用される理由、その権利を行使する方法などについての詳細は、 https://www.indeed.com/legal/ccpa-dnsをご覧ください。そのページで、Indeed がユーザーに提供する製品やサービスにとって不可欠な、Indeed とその関連会社との間の個人情報の一定の転送を、カリフォルニアが CCPA に基づきどのように「販売」と定義しているかを述べています。Indeed はユーザーの個人情報につき、従来の意味での「販売」は行っていません。Indeed の関連会社とグループ内転送についての詳細は、 https://hrtechprivacy.com/ja/のプライバシーセンターをご覧ください。

カリフォルニア州の「Shine the Light」法 (民法第1798.83条) は、カリフォルニア州居住者が暦年に一度、企業がダイレクトマーケティング目的で他の企業に開示している特定カテゴリの個人データについて、情報を要求、受領できる旨を定めています。Indeed サイトを利用しているカリフォルニア州民は、privacy-dept @ indeed.com (スペースを削除してください) に電子メールを送ることにより、上記の情報の写しを Indeed に要求できます。Indeed に要求する際は、お名前と電子メールアドレスを記載してください。Indeed はこの要求に応じる前に、ユーザーの身元を確認するため追加の個人データをユーザーに要求する権利を有します。

13.3 プライバシー権の行使が原因で差別を受けない権利

Indeed は、CCPA に基づく権利を行使したことを理由としてユーザーを差別しません。

Cookie ポリシー

最終更新日: 2020年8月31日

Indeed の Web サイト (以下「本サイト」) を利用する、またはこれにアクセスすることにより、ユーザーは以下に概要を示すように Indeed が Cookie を使用することに同意したものとみなされます。 

本プライバシー・ポリシーにおいて、「Indeed」または「当社」とは、米国に居住するユーザーの場合は Indeed, Inc. を指し、米国外に居住するユーザーの場合は Indeed Ireland Operations Limited を指し、Indeed Staff のサービスを利用するユーザーの場合は Indeed Staff LLC を指します。

Indeed の利用規約に示す契約先事業体は、本 Cookie ポリシーに示すデータ管理者とは異なる場合があることにもご注意ください。

1. はじめに: Cookie とは

このCookie ポリシーでは、いつ、どのような理由で本サイト (以下、本規約では「当社」とします) のサイト訪問者に Cookie が送られるかをご説明します。「Cookie」とは、ウェブサイトから個人のハードドライブもしくはその他のウェブブラウジング機器へ記録保存の目的で送られる、テキストのみの情報です。Cookie によって、本サイトは重要な情報を記憶することができ、サイトの利便性が高まります。多くの場合、Cookie には、その Cookie が送られたウェブサイトのドメイン名、Cookie の「寿命」、ランダムに生成された一意の数字や他の値が含まれます。一部の Cookie は、アカウントにログインしているかどうかにかかわらず、本サイトで使用されます。セッション Cookie は一時的な Cookie ファイルで、ユーザーが本サイトを離れるまでブラウザに残ります。

パーシステント Cookie はそれより長い期間ユーザーのブラウザに留まります。その期間はそれぞれの Cookie の有効期間によって異なります。Indeed は、本サイト訪問者の合計数を解析するためにセッション Cookie を使用しますが、これは匿名情報として集計されます (Cookie 自体に個人データは含まれません)。さらに、Indeed では、ユーザーのコンピューターを記憶できるよう Cookie を使用することがあります。Cookie を使用することにより、ユーザーがサイトを再び訪問した際の Indeed ウェブエクスペリエンスをカスタマイズするのに役立ちます。このような場合、Indeed は、個人情報を Cookie ファイルに関連付ける可能性があります。

2. Indeed による Cookie の利用方法

Indeed は Cookie やウェブビーコン、Google や Facebook などの第三者パートナーが提供する他のストレージ技術を利用して測定サービスを実施し、ターゲット広告を改善し、マーケティングを行います。それは本サイトにおいて、また Indeed アプリのダウンロード時またはインストール時に行われます。これら Cookie、ウェブビーコン、他のストレージ技術を用いることにより、ユーザーがインターネット上でアクセスした別のウェブサイト上に Indeed のプロモーション資料を表示することができます。また、Indeed では、ユーザーに合わせてカスタマイズされたターゲット広告やその他のコンテンツが表示されるようにするため、本サイトでのユーザー行動に関する情報を第三者 (第三者ウェブサイトおよび/またはソーシャルネットワーキングサイトの運営者を含みます) と共有することがあります。また、Indeed ターゲット広告プログラムの促進のためにも Cookie を利用しています。このプログラムでは、Cookie を利用することにより、ユーザーがどの広告を見たか、特定の広告を何回見たかを調べています。

解析目的Indeed とその関連会社 (プライバシー規約の第4.13項の定義によります) は本サイトおよび Indeed 関連会社のウェブサイトを改善するため、 Cookie を用いてユーザー行動を解析します。たとえば、Cookie を使用することで、ユーザーによる平均的な求人検索回数など、集約パターンを見ることができます。Indeed は本サイトの機能や利便性を高めるための見識を得るために、これらの解析結果を用いることができます。
設定とユーザーエクスペリエンスIndeed とその関連会社では、Cookie を使用して、ブラウザの種類、サーバー、言語の設定、国の設定など、ユーザーに関する特定の情報を収集します。本サイト上のユーザー設定情報を保管し、一貫性と利便性の高いユーザーエクスペリエンスを提供します。たとえば、ユーザーの最近の検索内容を Cookie に保管することで、ユーザーは Indeed のサイトに再びアクセスした際に同様の検索を簡単に行えるようになります。また、ユーザーがアカウント登録して Indeed 履歴書に記入しようとしたとき、Indeed はプロフィール情報をサジェストできます。さらに、本サイトを繰り返し訪問する場合に、Cookie を使用してログイン状態を維持します。また、都市または郵便番号レベルで地理的位置を判別してユーザーに最も関係のある検索結果を提供するために、IP アドレスを使用することもあります。
測定サービスを提供し、ターゲット広告およびマーケティングを改善するIndeed は Cookie やウェブビーコン、Google などの第三者パートナーが提供する他のストレージ技術を利用して測定サービスを実施し、ターゲット広告を改善し、マーケティングを行います。それは本サイトにおいて、また Indeed アプリのダウンロード時またはインストール時に行われます。これら Cookie、ウェブビーコン、他のストレージ技術を用いることにより、ユーザーがインターネット上でアクセスした別のウェブサイト上に Indeed のプロモーション資料を表示することができます。Indeed では、ターゲット広告やユーザー向けにカスタマイズされたその他のコンテンツが表示されるようにするため、ユーザーの情報を第三者 (第三者ウェブサイトの運営者を含みます) と共有することがあります。また、Indeed ターゲット広告プログラムの促進のためにも Cookie を利用しています。このプログラムでは、Cookie を利用することにより、ユーザーがどの広告を見たか、特定の広告を何回見たかを調べています。ユーザーは、マーケティング目的で自分の個人情報が正当な利益に基づき使用されることに異議を申し立てる権利を有します。広告ターゲティングのための情報の収集や利用の中止を求める場合、または他の権利を利用する場合、Indeed のプライバシー規約の第10条にて詳述される権利をご自由に行使してください。
紹介のトラッキング当社は Cookie を使用して、 当社サイトにユーザーを紹介した第三者ウェブサイトにユーザーの行動を関連付け、または Indeedが第三者ウェブサイトに紹介したユーザーの行動を関連付けます。これらの第三者パートナーのウェブサイトの一部は、当社の本サイトを紹介したユーザーの行動に基づきクレジットを受け取っているパートナーのウェブサイトであるか、または、当該第三者のウェブサイトに紹介されたユーザーの行動につきIndeedにクレジットを与えるパートナーウェブサイトです。Indeed は、個々のユーザーの個人情報やウェブサイトでのユーザーの行動に関する情報を、これら提携企業と共有することはありません。ただし、ユーザーが求人案件や採用イベントへの Indeed リンクをクリックしたときに訪問していた第三者Webサイトなどの情報を、当社は採用企業と共有することがあります。さらに Indeed では、ユーザーの行動を、当該ユーザーに Indeed サイトを紹介したメールキャンペーンに関連付けるためにも Cookie を使用しています。
セキュリティ目的Indeed では、特定の種類のサイバー攻撃を制限するためにも Cookie を使用します。
テスト、ユーザビリティー、およびパフォーマンスの改善目的当社が提供する製品の改善を目的として、本サイトの特定の面について A/B テストを実行する際に一貫したユーザーエクスペリエンスを実現するため、当社はCookie を使用します。また、本サイトのパフォーマンスおよび信頼性を改善するためにも Cookie を使用します。
詐欺行為/スパムの防止Indeed では詐欺行為のレビューや調査の際に Cookie を使用します。一部の Cookie/デバイスのトラッキングは、SiftScience などの第三者ベンダーを通じて行われます。また、特定の Cookie に関連したアクティビティを特定するために、Indeed 独自のインデックスを使用する場合もあります。
法令遵守Indeed では、本サイトの利用に関して収集したトラフィックおよびアクティビティデータを匿名化するために Cookie を使用する場合があります。

3. ブラウザでの Cookie の管理

Cookie を受け取りたくない場合、または Cookie を受け取る際に通知されるようにする場合は、ウェブブラウザの設定を変更してください。ブラウザの Cookie フォルダにインストールされている Cookie は、簡単に削除したり管理したりできます。具体的な操作については、ご使用のブラウザの開発元から提供されている手順をご参照ください。

使用しているブラウザがこのリストにない場合は、ご使用のブラウザの開発元が提供しているドキュメントを参照してください。モバイル端末で Cookie を無効化する方法については、ご使用のモバイル端末のドキュメントを参照してください。すべての Cookie を無効化した場合、本サイトの一部の機能は利用できなくなる可能性があります。Cookie やキャッシュを消去しなかった場合、その内容が Indeed サイトのオートフィル機能に影響を及ぼす可能性がありますので、ご自分の責任で消去を行ってください。

広告ターゲティングのための情報の収集や利用の中止を求める場合、Indeed プライバシー規約の第10条にて詳述される権利をご自由に行使するか、プライバシー規約の第15条の定めに従い Indeed にご連絡ください。

さらに Indeed では、採用企業が自社のサイトにコンバージョントラッカーを配置するためのコードを 採用企業に提供することがあります。 コンバージョントラッカーは、求職者が採用企業のウェブサイトで求人に応募したときは直ちに 求職者ウェブビーコンを送信し、トラッキングを行います。このコンバージョントラッカーは、求職者が Indeed での検索を開始したときには、途中で無関係の操作が行われても、Indeed への求人応募として識別します。Indeed では、採用企業のドメイン内にある Cookie にアクセスすることはできません。コンバージョントラッカーは、求職者による応募を Indeed に通知するカウンターにすぎません。求職者がウェブビーコンを無効にした場合、コンバージョントラッカーは機能しません。Indeed の求職者ウェブビーコンからの登録削除を希望する場合は、こちらをクリックしてください。

Indeed は、Google アナリティクスのディスプレイ広告主向け機能である AdWords および Remarketing List を使用しています。Indeed および Google は、Indeed サイトへのユーザー訪問履歴に基づいて広告を提供、最適化、表示する目的で、第一者 Cookie (たとえば Google アナリティクスによる Cookie) および第三者 Cookie (たとえば DoubleClick Cookie) を使用します。このような方法での Cookie の使用により、インターネット上でユーザーが訪問する他のウェブサイトでも、Google を含む複数のベンダーによって Indeed のプロモーション資料が表示されることがあります。

AdWords 機能を含む Google アナリティクスのディスプレイ広告主向け機能、およびカスタマイズされた Google ディスプレイネットワーク広告を表示させないことも可能です。その場合は、Google Ads Preferences Manager から設定してください。また Google は、Google アナリティクスによるデータ収集方法について、ウェブサイト訪問者に決定権を与えるため、登録解除用ブラウザアドオンを開発しました。Google のプログラムを登録解除するには、このアドオンを Google アナリティクスオプトアウトブラウザアドオンのページから入手してください。広告ターゲティングのための情報の収集や利用の中止を求める場合、Indeed プライバシー規約の第10条にて詳述される権利をご自由に行使するか、プライバシー規約の第12条の定めに従い Indeed にご連絡ください。

4. 第三者 Cookie

Indeed で使用している第三者 Cookie のうちのいくつかを、以下の表に示します。このリストは定期的に更新されることがありますので、Cookie、ピクセル、その他のテクノロジーの名前は変更される場合があることにご注意ください。

ドメインCookie の名前詳細期限登録解除
第三者optimizelyBucketsOptimizely により使用されます。A/B パフォーマンステスト用にユーザーに割り当てられる、ページバリアントを保管します (ユーザーエクスペリエンスの一貫性を確保)。10 年間Optimizely の登録解除
第三者optimizelyEndUserIDOptimizely により、A/B パフォーマンステストに使用されます。ユニークユーザー ID です。10 年間Optimizely の登録解除
第三者_gaGoogle アナリティクスにより、異なる複数のブラウジングセッションにわたってユーザーの行動をトラッキングするために使用されます。この情報が提供される場合、応募プロセスでその旨が明確に記載されるため、ユーザーは情報が提供されることを知ることができます。2年間Google Analytics 登録解除Google Ads 設定
第三者_galiGoogle アナリティクスにより、ユーザーが現在のページに到達するために、前のページのどのアイテムを操作したかを記録するために使用されます。即時Google Analytics 登録解除Google Ads 設定
第三者_utmaGoogle アナリティクスにより、訪問回数、最初の訪問、最後の訪問についての情報を保管するために使用されます。2年間Google Analytics 登録解除Google Ads 設定
第三者_utmbGoogle アナリティクスにより、ユーザーがサイトを訪問した時点のタイムスタンプを記録するために使用されます。1か月間Google Analytics 登録解除Google Ads 設定
第三者_utmcGoogle アナリティクスにより、ユーザーがサイトを離れた時点を追跡するために使用されます。1年間Google Analytics 登録解除Google Ads 設定
第三者_utmzGoogle アナリティクスにより、訪問者のアクセス元を追跡するために使用されます。1年間Google Analytics 登録解除Google Ads 設定
第三者intercom-session-pn6o23fvユーザーがクライアントサポートにリアルタイムで質問できるようにするため、Intercom.io により使用されます。1週間Intercom.io 登録解除
第三者UIDRScorecardresearch.com により、ユーザーボリュームを測定するために使用されます。2年間Scorecardresearch.com 登録解除
第三者mkto.trkMarketo により使用されます。訪問者の動作をメール受信者に関連付けることにより、広告キャンペーンの効果性を測定します。2年間Marketo 登録解除
第三者TS01d65e80f5 networks により、Indeed のウェブサイトのパフォーマンス、容量、および信頼性を維持するために使用されます。現在のセッションf5 Networks 登録解除
第三者hjClosedSurveyInvitesこの Cookie はビジターが調査インビテーションモーダルポップアップと対話すると設定されます。これは、既に表示されたことがある同じインビテーションがもう一度表示されることがないように使用されます。

5. Indeed の Cookie ポリシーの変更

Cookie ポリシーが最後に変更された日については、ポリシーの一番上にある「最終更新日」を確認してください。変更は、上記の「最終更新日」に有効となります。ユーザーは、そのような変更後に本サイトを使用するか Indeed に情報を提供することにより、変更された Cookie ポリシーに同意したことになります。Indeed は、本サイトから収集した個人情報を収集時に示した方法と大きく異なる形で使用する場合、そのような使用の30日前にメールまたは Indeed のサイトに通知を掲載するか、法律で求められる他の方法によって、その旨をユーザーに知らせるものとします。

Indeed のプライバシーに関するよくある質問

プライバシー規約は Indeed のユーザー情報の処理について包括的に記述したものです。プライバシーに対する Indeed の取り組みについて、詳細はよくある質問のページをご覧ください。

Indeed へのお問い合わせ

プライバシー規約に関するご質問は、電子メールで privacy-dept @ indeed.com (スペースを削除してください) までお送りください。